スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分がわからなかった用語等。

初心者の人はわからない言葉がすっっごいあると思うので少しでもお役に立てれば。

判定
判定の強さなどという時に使う意味。
簡単に言えば同時に出してどっちが勝つか。
簡単な例は弱Pと強Pを同時にだすと弱Pは打ち負けて強Pが一方的に殴れる。みたいなこと。
ただ、昇竜拳などは判定が強いのではなくて無敵があるだけ。
全部が全部ではないけど。



しゃがみ。
屈弱Kならしゃがみ弱キック。


コア
弱キック。

→小足
弱キック。

→コパ
弱パンチ。


P
パーフェクト。
コンボのレシピとかで使うPはパンチ。

→K
キック。


グラップ
投げ抜けのこと。

→しゃがグラ
弱P弱K同時押しでグラップ、投げだけどしゃがんだ状態でこれを押すと投げのモーションではなく弱Kがでる。
もちろん投げも抜けられる。

→複合グラ
例、弱P弱K中P
中Pをだしながらグラップみたいな。

→グラ潰し
相手が近づいて来ると投げを警戒してグラップを入れる。説明ではしゃがグラということにする。
相手が近づいてくるor被起き攻め時など投げが怖くてしゃがグラ→弱Kより判定の強い技を少し遅らせて(または発生が少し遅い技、下段をすかせる技など)コンボに。


仕込み、仕込む
サクラを例に説明すると
屈中K咲桜仕込み。みたいな。
当たらない距離で屈中Kをだす→当たっている、当たっていない関係なしに昇龍のコマンドを入力→当たっていると昇龍がでる、当たってないとでない。
もちろんガードされても昇龍はでるので毎度毎度いれればいいってわけでもないけど確反がない技ならばいれておいていいと思う。
どうしてこうなるのかっていうのは通常のコマンドには必殺技でキャンセル出来るものがある。
大体の屈中Kとか。
例のサクラで言うと屈中Kは必殺技でキャンセル出来る→当たっているとキャンセルで咲桜→当たっていないと屈中Kのモーションが続いているので咲桜はでない。
咲桜がでてしまう人は入力が遅いからキャンセルではなく咲桜がでているということ。


バクステ狩り
起き攻め時にバクステされて屈弱Kがすかっても屈強Kなどでバクステを狩る。

→エミリオ式
上記の有名なやり方。
キャラによってバクステ狩りをする技は違ったりするけどここでは屈強Kで説明。
屈弱K→屈弱K+屈強K
これを起き攻め時にしたとすると、相手がバクステしてた場合
屈弱Kがスカって強Kがバクステに当たる。
してない場合
屈弱Kが当たり屈弱Kがでる
みたいなこと。
キャラによって屈強Kじゃなくて昇龍だったり色々。
相手のバクステの性能とかでも変わったり。
もしかすると間違ったりしてるかも。


確反
昇龍のすかりなど隙がある技に絶対入る行動。
例、昇龍の確反にUCいれた。

→反確
同じ。

なんかあったら追記。
わからないことあったら言ってください。
スポンサーサイト
プロフィール

meromaji

Author:meromaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。